幾原邦彦監督アニメ「さらざんまい」19年4月放送開始 週替わりPVで“つながり”描く

幾原邦彦監督アニメ「さらざんまい」19年4月放送開始 週替わりPVで“つながり”描く

,#さらざんまい
幾原邦彦監督アニメ「さらざんまい」19年4月放送開始 週替わりPVで“つながり”描く
AppStore:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.QTStudio.ZombieCrazy
週替わりPV第1弾が公開
(C) イクニラッパー
イメージを拡大
「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」の幾原邦彦監督が手がけるオリジナルテレビアニメ「さらざんまい」が2019年4月から放送されることが決定し、週替わりPV第1弾が公開された。
PVは10月5日から5週連続公開され、メインキャラクターが週替わりで登場する。第1弾PVは新進気鋭のアーティスト・田島太雄氏とコラボレーションし、実写とアニメが融合した映像世界を展開。主人公・矢逆一稀(やさか・かずき)が「この世界はつながりに溢れている。血のつながり、街のつながり、思いのつながり。みんなつながっている世界」と“つながり”に思いをはせ、「なのに、どうして僕は誰ともつながれないんだろう。僕は君とつながれるだろうか」と問いかける様子を収めている。
アニメーション制作をMAPPAとラパントラック、キャラクター原案をミギーが担当する「さらざんまい」は、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で19年4月放送開始。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする